押尾川親方も黒スーツ姿 新米らしく「早く行かないと」

[ 2019年2月1日 05:30 ]

大相撲年寄総会 ( 2019年1月31日 )

スーツ姿で国技館に現れ、ポーズを決める元関脇・豪風の押尾川親方
Photo By スポニチ

 初場所中に現役引退を表明した元関脇・豪風(39)の押尾川親方も黒のスーツ姿を初披露した。

 首が太く、ワイシャツのトップのボタンは開いたままの状態。報道陣にカメラを向けられると、「ちょっと待ってください」と言ってポーズを決めた。その気になっていた親方だが、年寄総会の時間が迫ると「新米は早く行かないといけない」と話し、新人らしく?足早に会場へ向かった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年2月1日のニュース