安藤美姫 現役復帰をキッパリ否定 悔いなき引退を強調 高橋大輔は「尊敬に値します」

[ 2018年12月24日 14:43 ]

安藤美姫
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫(31)が24日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。自身に現役復帰の気持ちはないことを明らかにした。

 安藤はフィギュアスケート全日本選手権の解説で出演。23日の女子フリーで逆転優勝した坂本花織(18=シスメックス)の勝因を「グランプリファイナルから2週間の短い調整で、ここまで変わるとはっていうくらいパワフルプラスしなやかさや女性らしさが垣間見れた」と解説した。

 また、7月に現役復帰し、22日の男子ショートプログラム(SP)で2位につけた高橋大輔について、「尊敬に値します。世界が“ダイスケ・タカハシ”のカムバックは本当に喜ばしいと言ってる存在なので、もう何でもいいんです、リンクにいてくれれば」と語った。

 MCの坂上忍(51)に「美姫ちゃんが、今から現役復帰したいって気持ちって、心のどこかにあったりするの?」と聞かれると、安藤は「ないです」とキッパリ。「私は後悔して何事も終わりたくないタイプだったので。それで最善を尽くす」と自らは後悔のない引退だったことを明かしていた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月24日のニュース