高谷 階級上げて8度目の全日本制覇「今日から俺は86キロ級!」

[ 2018年12月21日 22:27 ]

レスリング全日本選手権男子86キロ級決勝   高谷惣亮―白井勝太 ( 2018年12月21日    駒沢体育館 )

男子フリー86キロ級決勝 白井勝太(下)を破り優勝した高谷惣亮
Photo By 共同

 階級を上げて3度目の五輪出場を目指す高谷が圧勝した。今年の世界選手権代表の白井に対して開始1分でタックルで先制すると、その後も相手のタックルを返して最後はフォールに持ち込んだ。

 恒例の優勝後のパフォーマンスではドラマ「今日から俺は!!」のダンスを披露。74キロ級と79キロ級を経て8度目の全日本制覇に「今日から俺は86キロ級!」と新階級でも日本トップの実力を示した。

 今後は海外勢との戦いで真価が問われていくが「86キロ級は身長高い選手が多いからタックルに入りやすいんじゃないか。東京五輪に向けてどこまでできるか、きっちり鍛えていきたい」と力強く語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年12月21日のニュース