張本 Tリーグ「全試合出ます!」最長3月まで、現在個人成績1位

[ 2018年12月17日 05:30 ]

卓球 ワールドツアー・グランドファイナル最終日 ( 2018年12月16日    韓国・仁川 )

グランドファイナル男子シングルス優勝トロフィーを手に笑顔の張本
Photo By スポニチ

 張本がTリーグにフル出場することが分かった。今秋に始まった新リーグに東京から参戦している15歳は、ここまでトップを走るチームの10試合全てに出場し、11勝2敗、個人成績でも1位の好成績をマークしている。レギュラーシーズンは年内に3試合、来年2月に8試合と残り11試合開催され、上位2チームに入れば同3月にプレーオフが行われるが、「全試合に出ます!もちろんプレーオフも」と力強く宣言した。

 Tリーグはワールドツアーと重複しないように日程が組まれているが、一流選手の参加を促すため独自のルールを設定。張本ら直近2シーズンで世界ランク10位以内のSランクの選手は、レギュラーシーズンで8試合以上に出場すればOKとしている。休養や調整で欠場するSランク選手もいるが、「勝つと楽しいので。チームのためにも自分が頑張らないといけない」と気合十分。実戦に身を置き続けることで、天才少年はさらに進化する。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月17日のニュース