明学大・鈴木陸 箱根駅伝に学生連合メンバーとして出場濃厚で「努力してきて良かった」

[ 2018年12月10日 15:04 ]

 第95回箱根駅伝(来年1月2、3日)に学生連合のメンバーとして出場が濃厚な明学大の鈴木陸(4年)が10日、同大で行われた壮行会に出席した。「4年間努力してきて良かった。今の調子は絶好調です」と大学初の箱根ランナーとしての意気込みを語った。

 壮行会には約100人の学生らが集結した。初の偉業で大学当局も大わらわ。広報担当者は「まだのぼりも準備している。各大学に応援の仕方を聞いているところです」とうれしい悲鳴を上げていた。

 「沿道で声を掛けてくれると元気が出る。当日もよろしくお願いします」と鈴木。明学大の教育理念“Do for Others(他者への貢献)”を胸に、学生連合のたすきをつなぐ。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月10日のニュース