福原愛さんが第2子妊娠 来春出産へ 夫の江宏傑が発表「新しい家族に会える」

[ 2018年12月5日 19:39 ]

福原愛さん(右)と夫の江宏傑
Photo By スポニチ

 卓球女子の12年ロンドン五輪団体銀、16年リオ五輪団体銅メダリストで、10月21日に現役引退を発表した福原愛さん(30)が第2子を妊娠したことがわかった。5日に夫で卓球選手の江宏傑(コウ・コウケツ、29)がツイッターで発表した。

 江宏傑は「皆さんにご報告があります。来年の春、あいらちゃんがお姉ちゃんになります」と福原さんが第2子を妊娠したことを報告。「新しい家族に会えることを楽しみに、感謝の気持ちを忘れず家族一丸となって頑張っていきたいと思います。これからもよろしくおねがいします」と家族3人の写真を添えてつづった。

 福原さんはリオ五輪後に江宏傑と結婚し、昨年10月に長女・あいらちゃんを出産した。リオ五輪以降は実戦から離れていたが、今年10月21日に自身のブログで現役引退を表明していた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2018年12月5日のニュース