×

全日本ジュニア 本田姉妹がそろって練習 望結に観客から喝采

[ 2018年11月24日 13:08 ]

<全日本ジュニア女子SP>午前練習で軽快な動きを見せた本田望結(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権第2日(アクシオン福岡)は女子ショートプログラム(SP)の午前練習が行われ、GPシリーズ・フランス杯で4位発進した本田真凜(17=JAL)の2人の妹、望結(14=大阪・関大中)、紗来(11=京都醍醐ク)がそろって元気な姿を見せた。

 女優との二刀流の望結は曲掛け練習での終盤のステップで見守る観客たちの喝采を浴び、先月の全日本ノービスで2位に入りこの大会の出場権を得た紗来は一つ上の世代に混じっても物おじせず入念に演技を最終チェックした。

 女子SPは午後5時半に演技開始、本田紗来は20番スタート、望結は最終の30番スタート。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2018年11月24日のニュース