親方衆から稀勢激励の声 田子ノ浦親方、休場判断は15日発表

[ 2018年11月15日 05:30 ]

大相撲九州場所4日目 ( 2018年11月14日    福岡国際センター )

記者の質問に答える田子ノ浦親方(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 稀勢の里の師匠、田子ノ浦親方は取組終了後に福岡市内で行われた二所ノ関一門の会合に出席。会合では一門の親方衆から「“頑張ってくれ”と言っていた」と、稀勢の里について激励の声が上がっていたことを明かした。

 師匠は午後8時19分に部屋に到着し、31分には稀勢の里も部屋に帰着。師弟で話し合ったとみられるが、結論については15日に発表するとした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年11月15日のニュース