ラグビー日本代表渡英 リーチ、エディー前HCへ恩返し金星を

[ 2018年11月8日 05:30 ]

イングランド遠征のため羽田空港でチェックインを終えたラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表が7日、英国遠征(17日、イングランド戦、24日、ロシア戦)のため、羽田空港から出発。リーチ・マイケル主将(東芝)はイングランドを率いるエディー・ジョーンズ前日本代表ヘッドコーチに「たくさんいじめられたから、お礼を返したい」と恩返しの勝利を誓った。

 前体制下では連日、合宿で過酷な練習を課され、雷を落とされたのも一度や二度ではない。強くしてくれた恩義もあるだけに、金星こそが最高の恩返しになる。ジョーンズ氏に見いだされて13年に初キャップを獲得したWTB福岡堅樹(パナソニック)は「チームの勝利のために仕事をしたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年11月8日のニュース