ペイトリオッツが5連勝 敵地でビルズに快勝 ビルズは3連敗

[ 2018年10月30日 14:42 ]

勝利を収めたペイトリオッツのQBブレイディー(AP)
Photo By AP

 NFLは29日、ニューヨーク州オーチャードパークで第8週の残り1試合を行い、ペイトリオッツが25―6(前半9―3)で地元のビルズを下して5連勝で6勝2敗。勝負どころの第4Q、RBジェームズ・ホワイト(26)のTDラン(1ヤード)で突き放し、残り5分54秒にはセーフティーのデビン・マコーティー(31)がインターセプトから84ヤードをリターンしてとどめのTDを奪取した。

 QBトム・ブレイディー(41)は今季初めてTDパスをマークできなかったが、それでも45回中29回のパスを通して324ヤードを獲得。敗れたビルズは3連敗を喫して2勝6敗となった。

 なおペイトリオッツは第9週(11月5日)にパッカーズ(3勝3敗1分け)と、ビルズはベアーズ(4勝3敗)と対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月30日のニュース