横綱・鶴竜 力士会に出席 右足首痛に不安「ちょっと収まらない感じ」

[ 2018年10月30日 17:30 ]

 大相撲の力士会会長の横綱・鶴竜(32=井筒部屋)が30日、福岡市内で行われた力士会に出席。知人の告別式参列のため遅れて会場入りした鶴竜は、冒頭で日本相撲協会の尾車事業部長(元大関・琴風)が読みあげた「暴力決別宣言」には間に合わなかった。それでも「1人1人、それぞれが意識することが大事」と話した。

 昨年名古屋場所で痛めた右足首の古傷の影響で、不安を抱える自身の現状にも言及。「これまでは、ケアすれば(足の張りは)収まっていた。今回は、ちょっと収まらない感じ」と、首をかしげた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月30日のニュース