貴ノ岩、元日馬富士への提訴を取り下げ モンゴルでバッシング 家族から「耐えられない」

[ 2018年10月30日 12:01 ]

貴ノ岩
Photo By スポニチ

 幕内・貴ノ岩が元横綱・日馬富士に2413万円の損害賠償を求め東京地裁に民事訴訟で、貴ノ岩関側は30日に提訴を取り下げた。

 貴ノ岩側は「提訴により母国のモンゴルでバッシングを受けたため」などと提訴を取り下げた理由を説明。「モンゴルの家族から『耐えられない』『裁判をやめてくれ』と連絡があった」と明かした。損害賠償を一切求めず、治療費も自ら負担するとした。

 貴ノ岩は昨年の秋巡業で暴行を受け頭部を負傷し2場所の休場を余儀なくされた。昨年12月に元日馬富士が略式起訴され、今年1月に罰金50万円の略式命令を出された後、貴ノ岩側は示談交渉したが、成立しなかった。10月4日に2413万円の損害賠償を求め東京地裁に民事訴訟を起こした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月30日のニュース