美宇 Tリーグに“乃木坂流”提案、名前入り推しユニ案披露

[ 2018年10月30日 05:30 ]

羽田空港からワールドツアーへ出発した卓球女子の平野
Photo By スポニチ

 卓球女子の平野美宇(18=日本生命)が、Tリーグに“乃木坂流”を提案した。

 ワールドツアー出場のため29日に羽田空港からスウェーデンへ出発。乃木坂46の「演出オタク」という平野はTリーグの舞台を経験し「ユニホームを着る人が少ない」と指摘。チーム名でなく名前入りの“推しタオル”“推しユニホーム”の販売案を披露し「ファンは見るのも好きだけど、自分をアピールするのも楽しい。誰のファンだとSNSにアップするのが楽しいので、それがないと…」とファン目線から熱弁した。タイト日程で臨むスウェーデン・オープンは「まずはベスト4」と目標を掲げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月30日のニュース