稀勢 昨年途中休場、九州での雪辱誓った 調整「非常にいい」

[ 2018年10月30日 05:30 ]

九州場所激励会で乾杯する稀勢の里
Photo By スポニチ

 田子ノ浦部屋の九州場所激励会が29日、福岡県大野城市であり、同部屋の横綱・稀勢の里や大関・高安らが地元後援者らに活躍を誓った。

 昨年の九州場所を途中休場した稀勢の里は「悔しい思いをした。雪辱を果たせるよう、一生懸命頑張りたい」とあいさつした。秋巡業はフル参戦。順調な調整過程を「非常にいい状態」と自己分析。報道陣から優勝争いについて聞かれると「もちろんそれは最低条件」と、責任感をにじませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年10月30日のニュース