“セクシー・クイーン”アン・シネ 前日から一転“地味目”も大人気

[ 2018年10月19日 11:10 ]

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 第2日 ( 2018年10月19日    兵庫・マスターズGC )

第2ラウンドをスタートしたアン・シネ
Photo By スポニチ

 第2ラウンドがスタートし、注目の“セクシー・クイーン”アン・シネは午前10時06分にティーオフ。パー5の1番は第3打をピン手前約6メートルに置くも、バーディーパットが外れてパー発進となった。

 注目のウェアは、前日のピンク一色から一転していた。白の長袖ポロシャツに、グレーのミニスカート、そして黒のハイソックスという“地味目”な配色。それでも身長1メートル65というスタイルの良さは抜群で、多くのギャラリーを引き連れてのラウンドとなった。

 第1ラウンドは71で回り、首位と6打差の1アンダー35位。第2ラウンドでどれだけ伸ばせるのか、期待がかかる。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年10月19日のニュース