レスリング協会、東京五輪選考規定発表 全日本選手権から開始

[ 2018年10月18日 05:30 ]

 日本レスリング協会は17日、東京五輪の代表選考規定を発表した。19年世界選手権の五輪実施18階級でメダルを獲得した選手は決定。

 4〜6位で国・地域別の出場枠を獲得した選手は、来年12月の全日本選手権に優勝すれば決まる。異なる優勝者が出た場合は、出場枠獲得者との間でプレーオフを実施する。来年の世界選手権の選考会を兼ねた今年の全日本選手権(12月20〜23日、駒沢体育館)から五輪レースが本格的に始まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年10月18日のニュース