森喜朗氏が輪島さん自宅弔問 同じ石川県出身

[ 2018年10月11日 05:30 ]

弔問を終えて車に乗り込む森喜朗氏(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 8日に亡くなった元横綱・輪島さんと同じ石川県出身で、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長がこの日、都内の輪島さんの自宅に弔問に訪れた。

 森会長は相撲にも造詣が深く、輪島さんの遠縁に当たる幕内・輝の激励で高田川部屋を訪れたこともあった。輪島さんの死去が明らかになった前日は枕花を贈っていたが、同郷の訃報とあって、直接足を運んで家族に哀悼の意を伝えたもようだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年10月11日のニュース