ラグビー日本代表候補合宿 ボール使わず終了、グループ討論も

[ 2018年9月27日 05:30 ]

 ラグビー日本代表候補合宿が26日、和歌山県上富田町で最終日を迎えた。午後の1時間半は7グループに分かれて(1)スポンサー(2)メディア(3)家族で(4)お酒について討論。CTB立川理道(28=クボタ)は「W杯に向けてプレッシャーに感じることが出てくる。チームとしてそれにどう対処すべきか話し合った」と説明した。

 3日間ボールを使わない異例の形で合宿は終了。ニュージーランド代表、イングランド代表などと戦う今秋のメンバーは10月1日に発表される。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2018年9月27日のニュース