東京五輪ボランティア募集26日開始 特設サイトなどで、計10万人

[ 2018年9月12日 10:38 ]

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都は12日、ボランティアの募集を今月26日から開始すると発表した。

 競技会場や選手村などで運営に関わる「大会ボランティア」は大会組織委員会の特設サイトで受け付ける。期間は26日午後1時から12月上旬まで。募集人員は8万人。

 駅や空港などで交通、観光案内などを行う「都市ボランティア」は東京都の特設サイト、ファクス、郵送で受け付ける。期間は26日午後1時から12月5日正午まで。募集人員は2万人。

 両ボランティアとも対象者は(1)02年4月1日以前に生まれた方、(2)日本国籍または日本に滞在する在留資格を有する方などとなっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年9月12日のニュース