ラグビー南半球4カ国対抗戦 ニュージーランドが3連勝 オーストラリア初勝利

[ 2018年9月9日 20:25 ]

タックルをかわすニュージーランドのライナートブラウン (AP)
Photo By スポニチ

 ラグビーの南半球4カ国対抗戦(ザ・ラグビーチャンピオンシップ)は8日に第3節が行われ、世界ランキング1位のニュージーランドは46―24(前半18―7)で同9位のアルゼンチンを、同5位のオーストラリアは23―18(前半17―18)で同7位の南アフリカを下した。

 これで王者ニュージーランドは3戦全勝で首位。他の3カ国は1勝2敗で、勝ち点と得失点差によって2位が南アフリカ、3位がアルゼンチン、そして4位がオーストラリアとなっている。15日の第4節はニュージーランドが南アフリカと、オーストラリアがアルゼンチンと対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年9月9日のニュース