ア大会今回はMVP制定せず 池江が目標掲げるもスポンサーなく…

[ 2018年8月23日 00:50 ]

池江璃花子
Photo By スポニチ

 ジャカルタ・アジア大会の組織委員会は22日、今大会の最優秀選手(MVP)について現時点では制定しない方針を明らかにした。スポンサーに名乗りを上げる企業がないことが理由としている。

 大会MVPは過去に競泳男子の北島康介や萩野公介(ブリヂストン)らが受賞。今大会で既に四つの金メダルを取っている競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)もMVPを目標に掲げていた。

 組織委の広報責任者はアジア・オリンピック評議会(OCA)と協議し「要望が強くなれば再検討したい」としている。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年8月22日のニュース