PR:

競泳・鈴木聡美が日本勢金メダル1号!100M平泳ぎで青木とワンツー

ジャカルタアジア大会第2日・競泳 ( 2018年8月19日    アクアティックセンター )

女子100メートル平泳ぎ決勝、金メダルを獲得し笑顔の鈴木聡美(左)と銀メダルの青木玲緒樹(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 ジャカルタ・アジア大会第2日が19日行われ、女子100メートル平泳ぎ決勝で鈴木聡美(27=ミキハウス)が金メダルに輝いた。今大会の競泳ニッポン第1号。青木玲緒樹(れおな、23=ミキハウス)が銀でワンツーフィニッシュを飾った。

 鈴木はレース後「アジア大会の100メートル(金メダル)はおそらく初めて。自己記録まで届かなかったので、また悔しい思いをしたが、よかった。50メートルでも勝ちたい」と笑顔でコメント。

 銀メダルの青木は「金を目指していたので悔しいが、鈴木選手とワンツーできてよかった」と振り返った。

[ 2018年8月19日 21:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月16日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム