20歳・大里桃子がツアー初優勝「下手くそなのに優勝していいのかな」

[ 2018年8月19日 15:59 ]

<CATレディース最終日>優勝カップを手に笑顔の大里桃子(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフツアーのCATレディース最終日は19日、神奈川県大箱根CC(6704ヤード、パー73)で行われ、首位から出た20歳の大里桃子が3バーディー、3ボギーの73にまとめ通算10アンダーでツアー初優勝を果たした。賞金1080万円を獲得した。森田遥が2打差の2位。

 飯島茜、菊地絵理香、アン・ソンジュ(韓国)が通算7アンダーの3位。香妻琴乃、吉本ひかる、酒井美紀、穴井詩らが6位。大会2連覇中のイ・ボミ(韓国)は26位だった。

 ▼大里桃子の話 優勝の実感はない。下手くそなのに優勝していいのかなと思った。苦しい一日で、無我夢中でやった。2勝目もできるようにもっと練習したい。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2018年8月19日のニュース