比菜 2位終了も過少申告で失格、スコア誤記 チェックせず…

[ 2018年8月19日 05:30 ]

女子ゴルフツアー CATレディース第2日 ( 2018年8月18日    神奈川県大箱根CC=6704ヤード、パー73 )

CATレディース第2日 スコア誤記による過少申告で失格となりコースを後にする新垣(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 単独首位から出た新垣が、過少申告で失格となった。最終18番パー5をボギーの「6」でホールアウト。マーカーと読み合わせの上、スコアカードを提出してエリアを出たが、記入されていた数字はパーの「5」だった。日本女子ゴルフ協会競技委員会は新垣に確認を行い、ボギーであったことを認めたため、ゴルフ規則6―6dの「スコアの誤記」により失格とした。

 首位と2打差の2位でホールアウトしていただけに、悔やまれるミス。19歳は「今日に限ってチェックをしていなくて…。最後のボギーがショックで」とぼう然とした様子だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2018年8月19日のニュース