PR:

嘉風 ようやく初日!「これで普通の人になっちゃいましたね」

大相撲名古屋場所14日目 ( 2018年7月21日    ドルフィンズアリーナ )

<大相撲名古屋場所14日目>明生(左)を寄り倒しで下す嘉風(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 前頭5枚目の嘉風(36=尾車部屋)にようやく初日が出た。13連敗して迎えた明生戦。新入幕の22歳を相手に寄り倒して念願の白星を挙げると、「これで普通の人になっちゃいましたね」と笑った。

 仮に15連敗となれば、91年名古屋場所の板井以来。トンネルの出口が見えない中、板井と同じ大分県出身で、同じ名古屋場所ということもあり、「まさか、とよぎった」と不安に襲われた。

 連日、ファンからは大きな声援を送られ、「期待に応えようと思っていた」と気持ちは切れなかったが空回り。その一方で、「このまま負け続けた方が声援をもらえるんじゃないか」とも脳裏をよぎった。勝利の瞬間に響いた割れんばかりの拍手。忘れられない日となった明生戦。36歳にして積んだ新たな「経験」を糧に、嘉風は再び這い上がる。

[ 2018年7月21日 18:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月16日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画