PR:

遠藤「集中」1差追走 優勝チャンスも平常心、目の前の一番に

大相撲名古屋場所7日目 ( 2018年7月14日    ドルフィンズアリーナ )

遠藤(左)が押し出しで旭大星を破る
Photo By 共同

 連日歓声を浴びる人気者の遠藤が御嶽海を1差でしっかり追走している。旭大星に完勝。立ち合いから落ちついて、まわしにこだわらずに押し出し。7日目まで黒星は1つだけ。好調の要因は「しっかり集中していると思います」と分析した。3横綱のほか、この日から大関・栃ノ心も休場。平幕勢にも優勝のチャンスが増えつつある状況にも「特に(ないです)」と、目の前の一番に力を注ぐ姿勢は変わらない。

[ 2018年7月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画