PR:

復帰場所の貴公俊3連勝 勝ち越しに王手

大相撲名古屋場所5日目 ( 2018年7月12日    ドルフィンズアリーナ )

<大相撲名古屋場所5日目>貴公俊(右)は寄り切りで濱豊を破る(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 出場停止処分が明けて今場所から復帰した幕下・貴公俊(21=貴乃花部屋)が濱豊を下し3連勝。相手の突きに応戦しながら、素早くもろ差しになり土俵の外へ持っていった。

 「まわしにこだわらないで取りました。攻めるところは攻められています。土俵の感覚も少しずつ戻っています」と手応えを口にする。2場所ぶりの本場所で初日から3連勝。取組の少ない幕下は十両に比べると一番々々の重みが違うが「余計な事は考えず、目の前の取組だけ」と勝負に集中。王手を懸けた勝ち越しについても「すべて結果論なので。変な事を考えず、目の前の取組を一生懸命やるだけです」と気を引き締めていた。

[ 2018年7月12日 14:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月16日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画