加納、3部Lから世界を驚かせるぞ 7人制ラグビー日本代表

[ 2018年7月11日 05:30 ]

 7人制ラグビーのW杯(20〜22日、米サンフランシスコ)に出場する男子日本代表が東京都内で練習を行い、SH加納遼大(明治安田生命)が「楽しみ。早く試合をしたい」と本番を心待ちにした。

 明治安田生命はトップリーグの実質3部にあたるトップイースト所属。チーム練習は土日の週2日で、つい1カ月前まで週5日フルタイムで勤務をしていた“リアルサラリーマン”だ。明大時代はチーム事情でWTBやFBでもプレー。「当時は面白くないと思ったが、今に生きている」とユーティリティー性を本番でも発揮する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年7月11日のニュース