“全米帰り”秋吉翔太が逆転でツアー2勝目!石川遼は3位終戦

[ 2018年6月24日 15:00 ]

<ダンロップオープン福島最終日>優勝杯を手に笑顔でガッツポーズする秋吉(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 男子ゴルフツアーのダンロップ・スリクソン福島オープンは24日、福島県西郷村のグランディ那須白河GC(6961ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、5位から出て64で回った秋吉翔太(27=ホームテック)が通算20アンダーの268で、5月のミズノオープン以来のツアー2勝目を果たした。全米オープン帰りの国内ツアーで結果を出し、「正直うれしいです。最後の3ホールは運も味方してくれた」と喜びを爆発させた。

 首位から出てツアー15勝目を目指した石川遼(26=CASIO)は3アンダー69で回ったが、通算17アンダーで3位に終わった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年6月24日のニュース