マフィが決意 大型ジョージアFWに「対人で負けん」

[ 2018年6月20日 05:30 ]

リポビタンDチャレンジカップ2018   日本-ジョージア ( 2018年6月23日    豊田スタジアム )

日本語と英語を交えながら取材に応じたNo.8マフィ
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表は19日、親善試合ジョージア戦(23日、豊田スタジアム)に向け、神戸市内で練習した。No・8アマナキ・レレイ・マフィ(28=NTTコミュニケーションズ)が、メンバーの前で初スピーチ。「タックルでバインドしないといけない。対人で負けないように」と決意を口にした。「初めてプレゼンした。試合よりも緊張した」。シャイの殻を破った1メートル89、112キロが、大型FWをそろえるジョージア戦では先頭に立って戦う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年6月20日のニュース