PR:

石川祐希、来季はイタリア1部シエナでプレー「新たな挑戦の日々楽しみ」

バレーボールの石川祐希
Photo By スポニチ

 バレーボール全日本男子のエース、石川祐希(22)の来季の所属チームがイタリア1部の「シエナ」に決まったと14日、発表した。

 今年の3月で中大を卒業してプロ生活をスタート。イタリア1部のラティーナとの契約が終了し、来季の所属先に注目が集まっていた。現在、7月からの全日本復帰を目指し、 リハビリ、トレーニングに日々励んでいるという。

 石川は所属クラブ決定を受け「プロとしての最初のシーズンを、これまでもプレーしてきたイタリアでスタートできることをとても嬉しく思います。昨シーズンまでとは異なる環境の中で、新たな挑戦の日々が始まることが楽しみです。ファンの皆さん、支えてくださる皆さんに活躍している姿をご覧いただけるように、そして世界中の人達から応援していだたけるような選手になれるよう努力していきます」と力強くコメント。

 9月にはイタリアで開催される世界選手権でも活躍が期待される。4月にシーズンを終えて帰国した際には「今回の経験を生かしてさらに成長した姿を見せたい」と意気込んでいた。

[ 2018年6月14日 14:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月22日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画