PR:

ウォリアーズがここ4年で3度目の優勝パレード オークランド市民は歓喜

熱狂するウォリアーズのファン(AP)
Photo By AP

 NBAファイナルで2年連続6回目の優勝を果たしたウォリアーズが12日(日本時間13日)、カリフォルニア州オークランドでのパレードに参加。ここ4年で3回目のリーグ制覇とあって、沿道を埋め尽くした地元ファンは歓喜し、ビルからは無数の紙吹雪が舞い降りてきた。

 ステフィン・カリー(30)は途中でパレード用のバスを降りてファンにシャンパンを振りかけるなどサービス精神旺盛。トロフィーを持って記念撮影に応じ、Tシャツやブレスレットまでファンにプレゼントするなど、シーズンを通して熱狂的な応援を送っていたファンとの交流を楽しんでいた。「1回の優勝パレードでも想像できなかったのにもう3回目。でも欲張りだからまたやりたい」とさらなるタイトル奪取にも意欲満々。優勝報告会ではファンとの質疑応答コーナーも設けられ、ファイナルで2年連続のMVPとなったケビン・デュラント(29)も笑顔で質問に答えていた。

 ウォリアーズは2019年シーズンから本拠をオークランドのオラクル・アリーナから対岸となるサンフランシスコのチェイス・センターに移すため、来季に3連覇を果たした際にはパレードをどこで行うかは微妙な情勢。オークランド市民の間には複雑な思いもあるが、この日は青空の下、恒例行事?になりつつある優勝パレードの雰囲気を満喫していた。

[ 2018年6月13日 09:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月21日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画