PR:

男子はSC軽井沢クが代表

 カーリングのパシフィック・アジア選手権代表決定戦最終日は20日、北海道北見市のアドヴィックス常呂カーリングホールで行われ、男子で平昌冬季五輪出場のSC軽井沢クが日本選手権覇者のチームIWAIを10―3で下し、通算3勝1敗で代表に決まった。世界選手権の出場権を懸けて今秋開催予定のパシフィック・アジア選手権に出場する。

 SC軽井沢クは有利な後攻の第1エンドに2点を先行。第5エンドにサード清水とスキップ両角友が難しいショットを正確に決めて3点を奪うなどリードを広げ、先攻の第8エンドで1点をスチールしたところで相手がギブアップした。(共同)

[ 2018年5月20日 11:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月13日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム