PR:

「山の神」神野がコニカミノルタ退社、東京五輪目指しプロ転向

コニカミノルタを退社する神野
Photo By 共同

 コニカミノルタは26日、陸上部の神野大地(24)が30日付で退社すると発表した。今後は「プロ」を目指すとしている。神野は2020年東京五輪に向けて「マラソンで出場したいという目標を達成するために私自身の責任でチャレンジしてみたい」とコメントした。

 神野は青学大時代に箱根駅伝の山上り5区で活躍して「山の神」と呼ばれ16年に入社。1年目に全日本実業団駅伝で4区を任された。今年2月の東京マラソンでは2時間10分18秒の18位に終わり20年東京五輪代表選考レースとなる「マラソン・グランド・チャンピオンシップ」出場権を逃していた。

[ 2018年4月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月17日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画