アジア大会選手団団長に山下氏「心を一つにして向かいたい」

[ 2018年4月26日 05:30 ]

(左から)山下泰裕氏、田嶋幸三氏、福井烈氏
Photo By 共同

 日本オリンピック委員会(JOC)は25日、都内で理事会を開き、8月のジャカルタ・アジア大会の日本選手団団長に山下泰裕選手強化本部長の就任を決めた。山下氏は「20年に向けて大事な大会。心を一つにして向かいたい」と抱負を述べた。副団長は田嶋幸三選手強化副本部長、総監督は福井烈同副本部長が務める。

 また、昨年度のJOCスポーツ賞の表彰選手も決まり、最優秀賞はスピードスケートの小平奈緒(相沢病院)、特別栄誉賞はフィギュアの羽生結弦(ANA)、スピードの高木美帆(日体大職)となった。6月8日に表彰式が行われる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2018年4月26日のニュース