PR:

桃香4位浮上!フルスイングで67 “黄金世代”V一番乗りへ

女子ゴルフツアー KKT杯バンテリン・レディース第2日 ( 2018年4月14日    熊本県菊陽町 熊本空港カントリークラブ=6428ヤード、パー72 )

9番、バディーパットを決め笑顔を見せる三浦
Photo By スポニチ

 19歳女子プロ“黄金世代”のひとり、三浦桃香(フリー)が前日の26位から4位に浮上した。雨と風の中で三浦は6バーディー(1ボギー)を奪い、67をマーク。通算3アンダーで首位に1打差として、最終日に同世代プロの今季ツアー優勝一番乗りを狙う。首位は4アンダーで成田美寿々(25=オンワードホールディングス)、藤田さいき(32=チェリーゴルフ)、土田沙弥香(23=加賀電子)が並んだ。今季日本ツアー初参戦のアン・シネ(27=韓国)は6オーバーで予選落ちした。

 アイドル系美人ルーキーの三浦が首位戦線に躍り出た。「スイングが小さくなっていたので思い切りクラブを振ることだけ心がけた」。533ヤードの9番パー5はドライバーで290ヤード運び右フェアウエーから3Wで2オン。最終18番(479ヤード)も4Uで2オンに成功。6バーディーを奪いツアーでの自己ベスト66に迫る67でホールアウトした。

 3月のTポイント・レディース、地元・宮崎のアクサ・レディースと最終日最終組で回りながらショットを曲げて22、10位と崩れた。「曲がるのを怖がるから余計に曲がった。今週はマン振りする」

 勝みなみらとともにツアーを席巻する“黄金世代”のひとり。3度目のチャンスとなる最終日は「良くても悪くてもドライバーを振り抜く」。同世代の今季プロ初V一番乗りをフルスイングでつかむ。

[ 2018年4月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月26日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画