一二三 野村氏設立の新会社とマネジメント契約、競技活動支援

[ 2018年4月13日 05:30 ]

阿部一二三(左)と野村忠宏氏
Photo By 共同

 柔道男子60キロ級で五輪3連覇を誇る野村忠宏氏の設立した新会社「Nextend(ネクステンド)」は12日、昨年の世界選手権男子66キロ級を初制覇した阿部一二三(20=日体大)とマネジメント契約を結んだことを発表した。

 金メダル獲得が期待される20年東京五輪に向け、競技活動をサポートする。阿部は「東京五輪で最高の結果をつかみ取れるよう、より一層頑張っていきたい」とのコメントを発表。野村氏は「私の経験も生かしながら全面的にサポートしていきたい」としている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年4月13日のニュース