PR:

入江 男子100背泳ぎV5で代表入り、それでも「まずまず」

競泳日本選手権第2日 ( 2018年4月4日    東京辰巳国際水泳場 )

競泳日本選手権男子100メートル背泳ぎ決勝、優勝した入江の泳ぎ
Photo By スポニチ

 入江は男子100メートル背泳ぎを5連覇し代表入りを果たした。先行した古賀を後半50メートルで追い上げ「後半は自信があったので、そこに懸けた。まずまずかな」と控えめな笑顔を見せた。

 一方で世界のトップは51秒台。リオ五輪後、さらなる成長を求めて米国に単身留学するベテランは「この記録じゃまだまだ世界に歯が立たない。力んだときに自分の悪いところが出る。反省点がすごく明確になった」と課題も口にした。

[ 2018年4月5日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月15日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画