ポールター プレーオフ制し通算3勝目 マスターズ出場権も手に

[ 2018年4月2日 10:10 ]

優勝トロフィーを手に笑顔を見せるポールター (AP)
Photo By AP

 米男子ゴルフのヒューストン・オープンは1日、テキサス州ハンブルのGCヒューストン(パー72)で最終ラウンドが行われ、イアン・ポールター(42=英国)が通算19アンダー、269で並んだボー・ホスラー(23=米国)とのプレーオフを制して2012年以来のツアー通算3勝目を挙げた。

 ポールターは優勝賞金126万ドル(約1億3360万円)に加え、5日に開幕するマスターズの出場権も獲得。3打差の3位には1イーグル、5バーディー、1ボギーの66で回ったジョーダン・スピース(24=米国)が入り、5バーディーの67で回ったフィル・ミケルソン(47=米国)は通算10アンダーの24位タイだった。

 日本人選手は池田勇太(32=フリー)が出場したが、第1ラウンドで75と出遅れ、第2ラウンドも73とスコアを伸ばせず、通算4オーバーの148で予選落ちした。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年4月2日のニュース