奈紗 アンダーも「不満足です」、メジャー初決勝Rの緊張なし

[ 2018年4月2日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ANAインスピレーション第3日 ( 2018年3月31日    米カリフォルニア州ランチョミラージュ ミッションヒルズCC=6769ヤード、パー72 )

ANAインスピレーション第3日 1番でアプローチショットを放つ畑岡
Photo By 共同

 畑岡は70のアンダーパーにも「不満足です」と語った。前半はショットが好調で2、9、11番とパー5でスコアを伸ばした。しかし12番でティーショットを右に曲げてボギーとすると、14番はエッジから寄せ切れず。

 メジャーの決勝ラウンドは初めてだが「緊張はなかった。ピン位置が意外と難しかった」と落ち着いた様子。奮闘する上原に「彩子さんのようにパットがうまくなりたい。頑張る」と刺激を受けていた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年4月2日のニュース