PR:

貴乃花親方、危機管理委の聴取受ける 貴公俊も…「今は反省しています」

臨時年寄総会が行われる会場に向かう、貴乃花親方
Photo By スポニチ

 大相撲の貴乃花親方(元横綱)が年寄総会などに出席するため28日午前、大阪市内の会場に姿をみせた。

 同総会に先立ち、相次いだ不祥事について協会の危機管理委員会による聴取も行われた。貴乃花親方は場所中に弟子の十両・貴公俊が支度部屋で付け人を暴行した問題について、協会の危機管理委員会に呼ばれた。事実確認などを行ったとみられる。

 別途に貴公俊も会場で聴取を受け、「今はやってしまったことを反省しています」と述べた。

 また、無免許運転などで引退した大砂嵐の師匠、大嶽親方も聴取を受けたもようだ。

 午後は年寄総会や理事会が行われる。

[ 2018年3月28日 12:31 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月18日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画