羽生、4月アイスショー出演へ 怪我のため滑らずトーク披露

[ 2018年3月16日 05:30 ]

4月のアイスショーに出演する羽生結弦
Photo By スポニチ

 平昌五輪のフィギュアスケート男子で五輪2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)が4月13〜15日に東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われるアイスショー「Continues〜with Wings〜」に出演すると15日、主催者が発表した。ただし、痛めている右足首治療のために今月の世界選手権を欠場する羽生は滑らず、影響を受けたスケーターとのトークを披露するという。

 公演名も自身で名付けたという羽生は、主催者を通じ「成長をしていく中で影響を受けた、そして影響だけではなくいろいろなものを受け継がせていただいた方々にご出演いただきます」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月16日のニュース