貴親方、春場所“初出勤” 役員室で約3分「あいさつです」

[ 2018年3月16日 05:30 ]

大相撲春場所5日目 ( 2018年3月15日    エディオンアリーナ大阪 )

会場入りした貴乃花親方
Photo By スポニチ

 弟子の貴ノ岩の後遺症などの対応を理由に、春場所会場に姿を見せなかった貴乃花親方が、5日目に役員室に“初出勤”した。午後1時49分に関係者が運転する車で会場入り。同54分に役員室に入室し八角理事長ら協会幹部にあいさつをすると、同57分には退室。報道陣に「あいさつです」と話し、そのまま建物を出て午後2時1分には関係者の車で会場を後にした。

 打ち出し後に報道陣に対応した春日野広報部長(元関脇・栃乃和歌)は「理事長名で昨晩(貴乃花親方に)FAXを送った。ちゃんと出勤するようメールもした。役員室に来た時に注意もしました」と話した。役員室には約3分しか滞在しなかったが、役員室に詰めていたある親方は「顔を出すだけで、来るだけで違う」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月16日のニュース