鶴竜、取り直し5連勝 一人横綱の貫禄「押していくの大丈夫」

[ 2018年3月16日 05:30 ]

大相撲春場所5日目 ( 2018年3月15日    エディオンアリーナ大阪 )

取り直しの一番で宝富士(右)を一方的に押し出して全勝を守った鶴竜
Photo By スポニチ

 鶴竜が取り直しの一番で文句なく宝富士を押し出して5連勝を飾った。最初の相撲は微妙だった。押されながら辛くも足を残し、軍配は鶴竜。物言いがついて同体の判定。

 気持ちを切らさず取り直しに臨み、突き押しで圧倒した。痛めている右手の指への負担も心配されたが、「まわしを取らずに押していくのは大丈夫」と一人横綱の貫禄も見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月16日のニュース