スーパー大回転女子座位で村岡が銅 今大会2つ目のメダル

[ 2018年3月11日 11:05 ]

アルペン女子S大回転座位で銅メダルを獲得し、笑顔で歓声に応える村岡桃佳。自身二つ目のメダル
Photo By 共同

 平昌冬季パラリンピック第3日の11日、アルペンスキーのスーパー大回転が行われ、女子座位で村岡桃佳(21)=早稲田大=が銅メダルを獲得した。

 村岡は前日の滑降で今大会の日本勢第1号メダルとなる「銀」を手にしており、自身二つ目のメダル。スーパー複合、回転、大回転にも出場予定で、活躍が期待される。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月11日のニュース