翔猿 貴ノ岩に脱帽「やっぱり違うと思った」

[ 2018年3月11日 16:11 ]

大相撲春場所初日 ( 2018年3月11日    エディオンアリーナ大阪 )

翔猿(手前)をくだし白星発進の貴ノ岩
Photo By スポニチ

 十両・貴ノ岩(28=貴乃花部屋)に敗れた翔猿(25=木瀬部屋)は、脱帽するしかなかった。

 「強いですね。格が違うので、何も考えず思いきりいきました」 相手は本土俵が久々とはいえ、昨年秋場所までバリバリの幕内。翔猿が前に出た場面でも「いなされて、やっぱり違うと思った」と、うまさにも翻弄(ほんろう)された。

 貴ノ岩は、昨年10月に秋巡業を行った鳥取市内の酒席で、元日馬富士に暴行を受け2場所連続全休。3場所ぶりの出場で注目が集まっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月11日のニュース