美乃里もトップ通過、17歳ながら「若い選手いて刺激になる」

[ 2018年3月11日 05:30 ]

サーフィン連盟国内強化合宿 ( 2018年3月10日    千葉県鴨川市 )

サーフィン連盟強化合宿でライディングを終え笑顔で浜へ上がる川合
Photo By スポニチ

 女子で五輪有力候補の川合美乃里も、試合形式の1回戦をトップ通過。川合自身も17歳だが、「若い選手もたくさんいて刺激になる」と合宿の意義を感じていた。

 昨年夏ごろからは専属トレーナーを付けてフィジカル強化にも取り組んでおり、下半身を鍛えた成果をサーフィンで感じることも多いという。五輪に向けては「まだ技術、戦略が足りない」とし、一層の努力を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月11日のニュース