“美女ボーダー”藤森由香、五輪後すぐに渡米「まだまだ頑張ってきます」

[ 2018年2月28日 18:12 ]

平昌五輪スノーボード女子日本代表の藤森由香
Photo By スポニチ

 平昌五輪スノーボード女子ビッグエアで7位入賞した藤森由香(31=アルビレックス新潟)が28日、自身のブログを更新した。

 「これからの予定」というエントリーで「平昌オリンピックの解団式を終え、昨日家に帰って来ました。そして明日からアメリカ」と休む間もなく渡米すると明かした。

 「ずーっと夢に見て来たBURTON US OPENのインビテーションを頂き、今年も出場できる機会を頂きました。オリンピックも大切ですが、この歴史あるプロの大会は私の中で世界最高峰の大会の一つだと思っています」と参加する大会への思いを記した。

 「オリンピックが終わって一息ついたいところですが、まだまだ頑張ってきます。今から本当にワクワクしています。大会の予選は3月7日、決勝は9日です。ネットでも大会の様子が見られると思うので、応援よろしくお願いします」と呼び掛けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月28日のニュース