羽生、宇野、宮原 和気あいあいエキシビション練習

[ 2018年2月24日 16:33 ]

エキシビションに向けた練習中に、談笑する羽生結弦(右)と宇野昌磨
Photo By 共同

 25日午前9時から開催されるフィギュアスケート・エキシビションの公式練習が24日、江陵アイスアリーナで行われ、男子で66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(23=ANA)、銀メダルの宇野昌磨(20=トヨタ自動車)、女子で4位となった宮原知子(19=関大)らが参加した。

 前半の4番目で登場の宇野は「See you again」、15番目に登場する宮原は「アランフェス協奏曲」、大トリの羽生は「ノッテ・ステラータ 星降る夜」に合わせ動きを確認した。

 また、前日23日にフリーを終えたばかりの宮原も笑顔で参加。エキシビションの後、閉会式にも出席すると語った。

 羽生も笑顔でほかの演技者とポーズを確認するなど、終始リラックスした表情を見せ、練習後「あしたまた頑張ります」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年2月24日のニュース