ザギトワ複雑…OAR初の金メダル 表彰式で五輪賛歌

[ 2018年2月24日 05:30 ]

平昌冬季五輪フィギュアスケート女子フリー ( 2018年2月23日 )

女子フリー、試合を終え仲良くインタビューに答えるザギトワ(左)とメドベージェワ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 OARに初の金メダルをもたらしたザギトワは23日夜、平昌五輪スタジアム近くの広場でロシア国旗、国歌のないメダル授与式に臨んだ。表彰台に上がると、両手を上げて、ぴょんぴょん跳びながら喜びを爆発させたザギトワ。ところがロシア国旗の代わりに五輪旗が掲揚され、ロシア国歌ではなく五輪賛歌が流れると、途端に笑顔からぎこちない表情に変わった。

 授与式後、五輪旗について問われると「(その質問には)答えない」とだけ話した。銀メダルのメドベージェワは五輪賛歌について問われたが「よく聞いていなかった」と、胸の内は明かさなかった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年2月24日のニュース